包茎を放置すると、どのような問題があるのでしょうか。まず、考えられることは「不衛生」です。亀頭がむき出しになることがありませんので、恥垢を洗い流すのも大変です。普通に入浴しただけでは落とせません。この恥垢に雑菌がわくことも考えられます。となると、悪臭も発生するでしょう。性病などの感染の確率も高くなります。それも当人だけではなく、性行為で相手の女性にうつす可能性も考えなければなりません。また、そうで...

包茎手術を検討している人が関心を持っている最大のものの一つが、「手術した跡が目立たないか」でしょう。男性としてのコンプレックスを解消するために、思い切って手術を受けるのでしょう。なのに、はっきりとわかる傷が残ったり、ペニスが変形してしまったのでは、新しく別のコンプレックスを抱え込むことになってしまいます。これに関しては、「ほぼ大丈夫。が、要注意」といったところでしょう。かつては、見てすぐにわかるよ...

包茎手術には様々なタイプがあります。どれを採用しているかは、その医療機関によって異なります。ですから、手術を受けようというのならば、どの方法にするかを相手任せにはせず、ある程度は自分で目鼻を付けておく必要があります。その上で、医療機関を選ぶのが、通常の手順となるでしょう。@環状切除術ペニスの上の皮をリング状に切り取り、残った部分を縫い合わせる方法です。もっとも一般的は手法です。メリットとしては、セ...

包茎手術は「単に皮の長さを調整し、亀頭を露出させる」というだけならば、さほど難しいものではありません。が、「見た目をよくする」「ペニスにかんするコンプレックスを解消する」といったことも包茎手術には求められています。ほかの病気などのように、単に機能面の回復・改善を考えればいいのではありません。ということで、よく問題とされるのは、「包茎手術のデザイン」です。仮にまったくデザインを考えない包茎手術を行っ...